カテゴリー「トレーニング」の281件の記事

2009/01/12

トレーニング(2009.3回目)

本日は前回の猛烈なトレーニングを引きずり、苛烈な筋肉痛を抱えながらも次回まで間が空きそうなので無理をしてジムへ出向いた。とにかく体中が痛いので入念にストレッチから入り、マシントレーニングをした。もちろん痛くない箇所を中心に加圧を交えて、前回の8割程度の強度に仕上げた。加圧後の有酸素運動はカロリー消費が通常の4・5倍程度になるとのことなので、最後のウォーキングは意欲的に取り組むことが出来た。

●「気軽にストレッチ」30分

●ストレッチ15分

●ウォーキング15分

●全身トレ30分

●ウォーキング30分

●振動マシン10分

●ウォーキング45分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/10

筋力アップくんEX 購入

年末のトレーニングにて加圧マスターを体験し、年明けに別店舗にて「筋力アップくんEX」を注文した。加圧トレーニングについては教える権限、販売する権限が分かれているために購入出来る場所が限られているので少々面倒であった。本日、納品日であるので溝の口にある加圧ジムへ向かった。場所は駅前にあった。加圧の機器が高額なせいかマシン・ロッカールーム共にかなり昔のトレーニングジム、といった風情であった。

購入時講習の内容は注意事項の説明・アンケート・フィッティング・実トレーニングによる検証というものであった。注意事項は他の加圧サイトにも記載されているので割愛。アンケートは運動・競技経験・希望トレーニングについてであった。希望トレーニング(筋力アップ・ダイエット)についてはそれぞれの希望によってメニュー・圧力に違いがあるとの事であった。基本的には筋力アップ→基礎代謝アップ→体脂肪減少となるので私は筋力アップを選択した。おおむね3ヶ月~6ヶ月に圧力の再調整をするらしいので、そのときに改めて継続するか変更するか判断したいと思う。

実際の品物について、「カーツウェアよりもベルトが太くてしっかりしている」「加圧マスターよりも肌への当たりが強い」というのが第一印象である。ベルトと肌の間にセンサー(販売品ではない)を挟み、ベルクロの締め位置をずらしながら圧力を調整していく。私の場合は腕150、腿200という設定をしてもらった。

さて、実トレーニングによる検証である。その「統括指導者」の方によれば「追い込みます」とのことで、今までの経験則による予想を持ちながらダンベルエリアへ向かう。腕用ベルトの装着感は当たっている箇所に少し違和感を感じるものであったが「嫌でしょうがない」というレベルではない。まずはアームカール。普段のカーツウエアにおいては8~9kgのダンベルを20回1セットにて行っていた。本日は3kg30回→20回→10回と減らしていくものであった。最初は25回から効いてくる感触であった。2回目は15回、3回目は5回目から効いてくる感触で、最後のセットは最初から一杯一杯であった。今までの自分にとっての「追い込む」を再定義した瞬間であった。続いてディップスをやり、こちらも同様の感想。

下半身は装着後の印象としてはバランスが不安定になることであった。レッグエクステンション20kg(72kg)、レッグカール15kg(48kg)で、回数は上半身と同様であった。「この重量でこの追い込み感!?」というのが衝撃的であった。この重量は女性でも通常は軽く感じるものである。最後にスクワット20kg(80kg)で仕上げを行い、文字通り足がパンプアップした。カーツウエアのパンプアップは部分的であるのに対して、こちらはほぼ全体的であった。

「圧力をかける」点では共通であってもカーツウェアと筋力アップくんの違いは歴然で合った。メニューの違いはあるにしても、重ねて言うが効果は衝撃的であった。文字通り「劇的な効果」を期待して家路に着いた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/04

トレーニング(2009.2回目)

昨日は早起きしたので長い時間をトレーニングに当てることが出来たが、今日はおきた時間が既に次の予定を押していたので少ない時間ながらも一つのメニューに集中して行った。筋肉痛が多少残っていたので有酸素運動を意識して付加を加えていった。まだまだ体力回復への道は長そうである。

●ウォーキング15分●ストレッチ20分●ウォーキング40分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/03

トレーニング(2009.1回目)

今年最初のトレーニングはフィットネスジムが正月休みのため、とある宿泊施設のジムにて行った。いつもとは勝手が違い、施設が多少貧弱なためメニューは少なめ。しかしながら必要条件はクリアしながらの運動であった。

●ウォーキング15分●ストレッチ10分●上半身トレ10●ウォーキング40分●下半身トレ10分●ストレッチ10分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/27

トレーニング(2008.66回目)

本日はかねてより興味を持っていた、本格的な加圧トレーニングを体験。『加圧マスターミニ』という機械を使って行うものである。最初にビデオでの解説を見、それからアンケートに答える。加圧の本を読まれた経験のある方は既知の内容であった。アンケートは健康に関する一般的な質問であった。この流れを約20分程度で終了し、早速本番にトライ。

フェニックスのウエアと違い、こちらの加圧ベルトはかなり頑丈な印象で期待していた感覚よりもすごい張りが経験できると思いきや、それは意外と締められている感覚がかなり低いものであった。素直にそのまま伝えると「自動的に適正圧が調節されるのと空気で締めるせいです」とのインストラクター氏の答えであった。

続いてダンベルトレーニング。いつもの加圧トレに比べて低い重量のものを使用し、種目はアームカール、ダンベルフライの2種目。きつさの内容はかなり高いものであった。悲鳴を上げながら上半身終了。下半身においてはスクワットとランジをダンベルなしで行った。こちらも加圧ウェアに比べて負荷の高さを大きく感じた。

加圧会員になると週一回で月当たり約3万円と高額であるが通常のトレーニングと比べて効果はかなりありそうである。しかしながら、今回私は加圧ベルトを購入したいために上のグレードを試してみたかったので、こちらは当面見送りである。年明けに購入する予定なのでそれを楽しみにしながら体験セッションを終えた。

その後すぐに、久しぶりにエアロのクラスに参加。一番負荷が低いクラスで丁度良い感覚だったのが少し残念であるが楽しめることが出来た。

●ウォーキング15分●ストレッチ10分●加圧トレ20分●ウォーキング20分●カーディオロー45分 通算分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/23

トレーニング(2008.65回目)

本日は早めにジムに行く予定であったが、早朝に起床してすぐに英語の勉強などを長時間行ったせいか眠気に襲われたため、昼に到着。時間内で精一杯集中しながら取り組んだ。しかしながら身体が重く感じるので、年末年始はトレーニングに多くを当てることにしようと決意した一時であった。

●ウォーキング15分

●上半身トレ10分

●ストレッチ15分

●ウォーキング30分

通算7335分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/14

トレーニング(2008.64回目)

しばらく週末は予定が埋まっていたので、久しぶりのジム来訪である。体力面で非常に不安であったのでウォーキングを中心のメニューとした。ウォーキング自体は快適に行うことが出来たが、ヨガとウエイトトレは全く身体が重く不本意な出来であった。現在の景気とは裏腹に体重がピークなので積極的に時間を見つけていきたい気持ちである。本日はウォーキング中に田中泰輔講師の為替動向、船川講師の「ビジネスリーダー」のコースヒトコマを受講した。

●ウォーキング15分

●上半身トレ10分

●ウォーキング30分

●ストレッチ10分

●アクティブヨガ60分

●ウォーキング30分

通算7265分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/30

コアリズム

先日友人が来訪した折りに借りた「コアリズム」。2回ほど試してみた。リズムに乗るのが難しい。昔取った杵柄という感じでトライしてみたが、すでに10年以上前のことなのでなかなか戻らないのが歯がゆい。終了後の感覚としては腰回りが非常に軽くなった。発汗量はそこそこで、これだけで痩せるというのは無理がありそうだ。しかしながら下半身の、骨盤周りの動きが滑らかになるので歩き方、姿勢などに改善が見られそうである。ビリーは体育会系要素が強いスタイルであるが、こちらは美しさに焦点が当てられた内容となっており、若い女性に強みが置かれたスタイルになっている。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008/11/16

トレーニング(2008.63回目)

実は長々しく文章を書いたのであるが、フリーズしたため意気消沈。

●ボディコンバット60分

●ヨガ60分

●ジョギング30分

通算7110分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/09

トレーニング(2008.62回目)

今日はPEGLの勉強をせずに黙々と取り組む。力が入ったせいか、強めの筋肉痛を感じている。このところ、トレーニングに割く時間がなかなか取れないせいか、集中力が高まっている。時間の大切さを噛みしめる一時であった。

●ウォーキング15分

●上半身トレ10分

●ウォーキング30分

●ストレッチ15分

●ジョギング30分

通算 6960分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧