カテゴリー「ゲーム」の7件の記事

2006/12/13

桃太郎電鉄16

年末になり、年賀状をそろそろ書こうか、という時節に

発売されるこのゲーム。ローカルネタを仕入れるには

もってこいなのである。

あまり複数でゲームをすることはないのであるが、これは

ほぼ複数でプレイする。性格の悪さがもろに出るゲームなので

私は控えめに意地悪している。

これをやっていると「来年はどこに行こうか?」と発想する。

高松に行ったきっかけもこのゲームである。「鬼無」駅にも行った。

別にテッチャンではないが、何故か行きたくなったのである。

しかしこのゲームをやると外出意欲が減退するので

今年はトレーニングに影響が出ないように気を付けたい。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/18

GT4雑感

今日は1人の一夜。GT4を少々やってみた
のだが、一つ気付いたことがある。

このクルマのゲームは終わりがない。また、
様々な状況に応じて最良のセッティングや
装備を探るのであるが、この点がビジネス
の状況への対応と重なるのでは、と感じた。

対象となる人や時代の流れに応じて講じる
手段はそれぞれ異なる。今までは底なし沼
の様に思えた時分もあったが、少し肩の荷
が下りた気分である。「止まない雨はない」
ということでもあろうか。

2800円で購入したが1時間あたりの単価は
数十円。ここまでの技術・コンテンツにしては
大安売りだとしみじみ感じる。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/05

GT4

「野球つく3」を小休止して、「GT4」をやっている。
グラフィックのすばらしさとクルマの面白さを堪能
させてくれるソフトだ。

普通のサーキットはスイスイ勝ち進んでいけるので
あるが、雪道やダートのコツが難しい。全く違う考え
で取り組まないと無理なのであろう。

また、普通のコントローラーでは簡単に進めてしまう
のかもしれない。市販のシートに興味を持ち始めて
いる。

スピードが上がると上半身が右に左に・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/02

ニンテンドー DS(2006.1回目)

発売以来、
何度ヨドバシカメラに立ち寄ったことであろうか。
ついぞ現物にお目にかかることはなかった。
しかし、カミサンが帰省していた折にとある店で
発見、即購入してきた。

「えいご漬け」と「マリオ」を同時購入。
「えいご漬け」は楽しいのであるが、米語なので
私には少し馴染まない感覚である。しかし、習慣に
なりそうなので、これからが楽しみだ。

「マリオ」はグラフィックスが良くなっているという
印象。しかしコントローラーと私の手の大きさの
相性が良くない。どこまでやれるのであろうか。。

試験は明後日。
本格的な開始には少しの我慢である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/24

塊魂

部屋の中やら町の中やらビルやタワーまで
ひたすら単純に巻き込むゲームである。

巻き込むキャラの動きと数が膨大である。
同じ象でも殆ど動かない象、突進してくる象、
大きさも様々で、よく作られている。

操作も左右スティックのみだから非常に
単純で痛快だ。やりすぎると親指が痛くなる
ので力を意識して抜いている。

塊の大きさが1センチから
最高840メートルにまで達してしまうの
だから、非現実だけれどもドキドキしてしまう
のが非常に不思議である。

ドキドキする日常を演出しよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/06

鬼武者3

消耗品の買い物と最近のソフトウェア事情を
観察するためにヨドバシカメラへ。
最近は自己啓発物、学校の勉強、ディスクの
メンテナンス系が目立っているなと感じた。

ゲームの方も覗いてみた。
鬼武者は1をプレーしたことはあり、
2をやってみたいと思ったが品切れで
あったので3を購入した。1980円とは安い!

このソフトはムービーが凄いといつも感じる。
何でもこの部分の責任者は知人の知人だと
聞いたことがある。つまり他人だ(笑)

アクション系は久しぶりで非常に肩がこった。
操作がどうも複雑だと感じてしまうのは
年のせいであろうか・・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/03/12

ドラクエ8

いつもは発売と同時に購入し、
1ヶ月いないに終えてしまうこのゲーム。

今回は3ヶ月以上経過後のスタート。
・グラフィックが素晴らしい。
・方向感覚をつかみにくい。
・ストーリーの展開がいまいち遅いかな、
というのが最初の印象である。

明日は建設業経理事務士の試験。
私はもう何年か前に1級に合格している
ので、今回は付き添い。

社員に教え始めてもう5,6年経つが、
教えることが高度になるのはそれほど
大変ではないが、教え方を身につける
にはそれなりの時間と工夫が必要で、
いろいろとやりがいがある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)