« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

2008/08/31

トレーニング(2008.55回目)

久しぶりのジムである。久しく望んでいた、といっても

過言ではない。長らくぶりなので、かなり軽いメニュー。

リハビリ的である。この一ヶ月間全く運動をしていなかった

ので、この程度でヒラメ筋に筋肉痛。一日も早い回復を

願いたい。

●ウォーキング60分

通算6220分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/08/24

友人の来訪

先週、今週と友人が横浜に来訪して、つかの間の一時を

楽しんだ。私はテーマ別の集まりに行くことが多い。反して

チャットをしながら一時を過ごす友人は少ない。張りつめた

日々を過ごす中、彼らの存在は非常に有り難い。

時の流れる中、交流が薄くなってしまった方も多い。

しかし、何かの折りに機会が訪れるかもしれないので、

頭の片隅にいつも居る。その意味で孤独感はあまり

感じないで過ごすことが出来る。

つくづく「生かされている」と感じるものである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/08/16

『精神タフネス強化』

スカパー!757ch「ビジネス・ブレークスルー」の

ダウンロードサービスの中でタイトルの教材があったので、

6時間の動画を視聴した。

今までの私の認識ではコーチング思考、問題解決思考

について重きが置かれていて、いわゆるストレスであるとか

鬱にもなりかねない「良くない思考」については自分で感じた

経験はもちろんあるが、学術的に考えたことは皆無であった。

この講座で解ることは

●悪い思考のメカニズム

●悪い思考の論駁

●コーチング思考・問題解決思考(共にダイジェスト)

の以上三点で、ワークショップの時間も2時間を割いて

解説されている。

視聴後、「何とかやれそうだ」ということを感じさせてくれる

内容であった。宗教的でなくロジックで語られているために

納得しやすい内容であった。世の悩める方にオススメしたい

教材である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/08/15

新興宗教

知人から新興宗教の入信のお誘いを受けた。

即座にお断りの返事をさせて頂いた。

経験上、

●10年以上も会っていないクラスメートが突然電話を掛けてくる

●元々親しい間柄でもないのにやけに馴れ馴れしい態度である

●人の不幸に異常に同情する

のが定型パターンであろうか。

他人の信教を=非合法で無い限り=むやみに否定するものでは

ないが、本日は終戦の日やお盆など一般的に皆が少し重い感情

を抱く時に、不機嫌になることを経験した1日であった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/08/09

ヨコヤマ ユーランド 鶴見

この所、精神的肉体的にハードな日々である。

トレーニングに行く固まった時間が取れないので

「ヨコヤマ ユーランド 鶴見」に出向いてしばし

安楽の時間を得ている。

以前まであった、お気に入りの中華料理屋が

なくなっていて、非常に残念である。ここの味噌ラーメン

を作っていた、あの料理人は今いずこ・・・

仕方ないので、激辛カレーを食した。なかなかハマル味

なので、都合3回ほど食している。

もうしばらくは、ここに足繁く通うことになろう。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/08/02

オールスター 2008

野球のオールスターゲームに初めて行ったのは、

阪神岡田監督が新人の年、川崎球場であった。

掛布・山本浩二・江川と何度も握手をしたのを

憶えている。川崎球場は選手用通路というものがない

ので選手と直に接することの出来る、今では殆ど見かける

事の出来ない球場のスタイルである。山本浩二の顔の

大きさは人間とは思えないほど大きく感じたのを憶えている。

さて、仕事関係の方と横浜スタジアムへ行ってきた。

当時とは打ってかわってカメラが空中に釣られてビュンビュン

動き回っていたり、音楽隊やら何やらでやたら演出が多い

印象であった。

試合内容も=当時もそうであったのだろうが=大味で

お祭り気分であった。純粋にゲームを楽しむという展開では

なかったのがすこし残念な感覚で球場を後にした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/08/01

『Practical English for Global Leaders』(4回目)

3ヶ月が経過した本日。

前半はまぁまぁ、といったペースで学習を進めることが出来た。

後半は公私共に未経験で大きな出来事が起き、時間割も

そうであるが気持ち的に高まらず、絶対的なペースは最低であった。

しかしながら、これが現在の自分の実力と割り切り、やれる限り

続けようという決意である。

そんな調子であったので、この1ヶ月で終了するつもりであった

『NetAcademy』は完遂できず、これからの1ヶ月でやり終えようと

決意を新たにした。

今月から新たな科目が加わった。ライティングの教材である。

レベル診断テストを受けてみた。ホテルの会議予約が題材で、

添削のレベルが非常に高いことに感動した。また、コーチからも

個人メールをもらい、今後のやり取りもまた楽しみである。

ライティングは『NetAcademy』終了後に取りかかる予定で、

それは下旬になろうかと思っている。

最後に、修了条件に入っているわけではないのだが、ヒルキ氏の

TOEIC対策の講義映像を視ることが出来る。内容は秀逸で、

英語と日本語を交えて易しく説明されている。私は絶対的な点数

の上げ幅が少ないので、200点アップは事実上不可能であるが、

数多くのTIPSを紹介してくれているので視聴が心地よい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »